ARTIST

出演アーティスト 

clumsy dolt
dragonchina
eriha
HOLLOW SAHDE
IN-KYA in Canada
lazuli rena nicole
Mt.BLUE BEAR
NIE'S
Parkside Motel
Seek me
THE KING OF ROOKIE
The Madpotatoman
UNCOVER SPACE
Uran
アバヨズ
ザ・シスターズハイ
終活クラブ
オーディション【ソロ・ユニット編:上位2組】
駒音
水橋里奈
オーディション【バンド編:上位3組】
Aftereffects of Butterfly
HUPROK
lullaby

 

clumsy dolt

新潟 4ピースロックバンド「clumsy dolt」(クラムジー ドルト) 。新体制になり、県内外勢力的に活動。まっすぐな言葉を武器に、"優しさ"と"力強さ"を兼ね備えたメッセージ性の強い楽曲が特徴。各音源サブスク配信中。新曲「Home」MV公開中。"不器用な僕らの人生を歌う。

武藤 晴葵 [Vo/Gt]
たかの みきと [Gt]
しゅーさく [Ba/Cho]
大山 凛々人 [Dr] 

https://www.tunecore.co.jp/artists/clumsy_dolt
 

 

dragonchina

上越市のインストロックユニットdragonchinaです。2019年ぶりの出演なので2年で飛躍的な進化を遂げた私の家電事情を紹介しよう。ニトリよりお値段以上で崩壊しそう、アレクサ。新しい相棒。人類の希望。たまに間違いSiriと呼ぼう。婆ちゃんが子供たちの名前全員経由でやっと我が名に辿り着いていた思い出さえ君は招くさ。なあアレクサ、今日の天気は?今の時間は?8時に起こして?タイマー3分セットして?あれれアレクサ。これ全部iPhoneでできるんじゃない?ヘイSiri、メルカリを開いて!今までありがとうアレクサ、君は大切なことを教えてくれたね。チェックメイト今日は僕らにしかできないGIGにしよう。

イケガミ キョウヘイ [Gt]
メルルーサ丸岡 [Gt]

https://dragonchina.tumblr.com/
 

 

eriha

新潟発、シンガロングロックバンド。生活の隙間をどうしようもない思い出を一瞬に変換して伝える音楽をしています。愛しい町、愛しい人々のすべてへ。よろしくお願いします!!

タカハシユウト [Vo]
のえる [Gt]
哲太 [Ba]
ut [Dr]

https://bit.ly/3b8rDDs
 

 

HOLLOW SHADE

2017年4月結成。新潟を拠点とするヴィジュアルメタルバンド。現在新潟を拠点とし活動しているヴィジュアル系バンドとして県内で唯一の存在。細部にまでこだわり抜いた自分たちが本当にカッコイイと思える楽曲のみを携え、フロアの視線を一瞬たりとも逃がさぬ勢いのあるパフォーマンスと激しいだけでは無い完成されたサウンドを武器にライブハウスを揺らしている。

双 [Vo]
嘉紀 [Gt]
航平 [Ba]

http://hollowshade.com/
 

 

IN-KYA in Canada

シンセ/ボーカルの観音、シンセベースのろんぽー、ギターの凪月の3人組ダンスミュージックバンドで、2018年に新潟県長岡技術科学大学音楽サークルにて結成された。メンバー全員が作詞作曲を行えるため、作り出される音楽は3人それぞれの音楽性が入り交ざり、ハウス・ディスコ・エレクトロニックを基調としたダンスミュージックにハイトーンなボーカルが加わり独特かつポップで癖のあるグルーヴ感を生み出す。2020年9月にSlugger Productionから発表した『Show Me All』は無名ながらもSpotify公式プレイリストに多数選ばれるなど、その楽曲の完成度に定評あり。現在は新潟-東京間で活動を行っている。

観音智志 [Syn/Vo]
ろんぽー [Ba]
五十嵐凪月 [Gt]

https://slugger.pro/post_artist/in-kya/
 

 

lazuli rena nicole

新潟発4人組。「ネオシューゲイズポップ」というニュージャンルを掲げ活動中。シューゲイズ、叙情、ドリームポップ、ポストロック、など様々なジャンルの織り混ざったオルタナティブなサウンドが特徴。ギターの音色、包み込むベース、精細なビート。マスコの言葉はそれらを纏い、聴く者の心に火を灯す。現在の主な活動拠点は新潟だが、多くのメジャーアーティストのツアーサポートを経て東京はもちろん大阪、名古屋、仙台など全国に勢力を伸ばしている。

マスコ・タイガ [Vo/Gt]
笛吹かずや [Gt]
テツ・キタザワ [Ba]
mzsm [Dr]

https://lazulirenanicole.com/
 

 

Mt.BLUE BEAR

長岡市が拠点の24歳スリーピースメロディックバンド。大学の軽音楽サークルでコピーバンドをしていた頃、偶然曲が出来上がり結成。背中を押されるようなスピード感とメッセージ性のある歌詞、純粋な直アンギターサウンドとドラムとベースの力強い演奏が織りなすグッドメロディはきっと癖になります。今の生き辛い世の中に少しでも笑顔を与えます!

たくま [Gt/Vo]
ともき [Ba/Vo]
hika [Dr/Cho]


 

NIE'S

新潟を拠点に活動するメンズダンスヴォーカルグループ。2020年6月から5名の新体制になり、超進化したNIE'S。元気のでる曲、感動する曲、かっこいい曲と様々な演出で、NIE'Sらしさをステージで表現。メンバーは渡邊勝利(わたなべしょうり)、石内裕之(いしうちひろゆき)、秋元シュウ(あきもとしゅう)、KAMO(かも)、RyoG(りょうじ)の5名。20年10月に新体制での新曲「終焉アイロニー」を発表。今後のNIE'Sエンターテイメントにご期待ください!

渡邊勝利 [Vo/レッド]
石内裕之 [Vo/パープル]
秋元シュウ [Vo/ピンク]
KAMO [Vo/グリーン]
RyoG [Vo/ブルー]

https://nies-n.com/
 

 

Parkside Motel

2016年3月、大学の同じ軽音サークルに所属していた4人で結成したロックバンド。大学卒業後も精力的に活動を続けている。2017年8月、1st EP「LATE SHOW」をリリース。2019年9月、両A面Single「アクト/AM6:07」をリリース、前作と合わせてサブスクリプション展開を開始。2020年3月、Digital Single「キーワード」をリリース。

アヅマハヤセ [Gt/Vo]
ササキダイ [Gt]
スズキユウスケ [Ba]
クルミ [Dr]

https://www.tunecore.co.jp/artists/Parkside-Motel
 

 

Seek me

2018年夏結成、新潟生まれ新潟育ちスリーピースロックンロールバンド!平均年齢17.6666667歳のギリギリ高校3年生!これを読んでる頃にはきっと無事に3人とも高校を卒業できているはずです!いや、できていることを祈ります(笑)2019年8月、1st.demo "くだらない話を" 発売。YouTubeやEggsでも音源視聴可能です。いろいろな人に、いろいろな場所で、聞いて欲しいです。出会って欲しいです。去年は届かず悔しい思いをしたCHECK MATE。そして、ついに1年越しに掴んだ、 CHECK MATEの舞台、そして、新潟LOTSのステージ、最強なライブします。がんばります。新潟、Seek meです。よろしくおねがいします。

マツザワコウセイ [Gt/Vo]
そるてぃ だいち [Ba/Cho]
むらき on Fire [Dr/爆音]

https://bit.ly/359LmP7
 

 

THE KING OF ROOKIE

前回のCHECK MATE REVENGEではトリを努め、新潟の最重要若手バンドとして新潟だけでなく全国津々浦々から注目を集めている!!歌詞、メロディー、ライブの三拍子が揃った最高パンクバンド!!見ても聴いてもいいが感じてくれ!!!!!!!THE KING OF ROOKIEが鳴らすロックンロールを!!!!!

鈴木 琳 [Vo/Gt]
ヒロム [Vo/Gt]
ワシミリョウ [Ba/Cho]
ちゃんけん [Dr/Cho]

https://bit.ly/3hGjffl
 

 

The Madpotatoman

2013年に結成。新潟を拠点に活動するミクスチャーロックバンド。これまでにE.Pを1枚、ミニアルバムを2枚リリース。2020年2月から配信限定で3ヶ月連続リリースとして「Tricolor Moon」「Young Guns Hood」「QOQO See La」を続々とリリース。2020年5月より新ドラマーとして、あっきーらを迎え新The Madpotatomanが始動。これまで通り生々しいリリックとオリジナルサウンドを擁し新潟から地域密着レベルミュージックを発信し続ける。

Hayato [Vo/MC]
アラジン a.k.a 災 [Gt]
てる [Ba]
あっきーら [Dr]

https://the-madpotatoman.tumblr.com/
 

 

UNCOVER SPACE

2010年 結成。2017年 解散。2019年 復活。人間的ギターロックバンドです。チェックメイト、よろしくお願いします。

カネダユウジ [Vo/Gt]
テラグチヨシタケ [Gt]
ネバシタカヒロ [Ba]
しぶやなつき [sup.Dr] 


 

Uran

ウラン(独: Uran)とは元素番号92の元素.元素記号[U].ウラニウム縺ィもいう.アクチノイドに属す繧.音の伝達速度??20℃)3155m/s.同譎よ悄に発見された天王星 (Uranus) の名に逕ア譚.2020年1月に活動を開始.同年2月に4曲蜈・り1stEP「Maiden」繧デジタルリリース.迴セ蝨ィの地球上に天然に蟄伜惠して縺?k元素のうち,大量に存在している繧ゅ?としては,ウランが最も原子番号が螟ァ縺阪¥.繧、繧ソ繝ェ繧「のナポリ付近の繝昴ず繝ェ繝??で製造されていたガラス縺ォは1%程度の酸化ウランが逹?濶イ蜑、として豺キ蜷されており,黄色-緑色の美しい濶イ蠖ゥを有する.メン繝舌ーVo.Gt.Ryu,Ba.Cho.りゅ~と,Dr.Cho.まっしゅの作り出す迢ャ迚ケで激情的な世界観を豁ヲ蝎ィに2021年3月にCheckMateに遯∬イォする.※Wikipediaより参照

Ryu [Vo/Gt]
りゅ~と [Ba/Cho]
まっしゅ [Dr/Cho]

https://linkco.re/py0EZPZ1
 

 

アバヨズ

4ピースロックバンド「アバヨズ」。2018年12月、大学のサークル内にて結成。4人で歌うポップでキャッチーなメロディーと共に鳴り響くファズ・ディストーション。ライブアレンジやパフォーマンスは、楽曲のポップさを忘れるような暴れっぷりでトリプルボーカルによるスイッチやハーモニーが特徴的。フロント3名による作詞作曲、更にはお互いの楽曲に編曲を行うことで楽曲のライブアレンジを加えていき、ライブと音源とでは違った雰囲気を放つ。結成半年後に大学内CIRCLE HOUSE STUDIOにて1st.Demoを自主制作。現在は新潟を中心に東京でのライブ、オーデションや遠征を重ねている。

なおき本体 [Gt/Vo/Cho]
尾瀬四郎 [Gt/Vo/Cho]
スズキ ソウ [Ba/Vo/Cho]
アン・プン [Dr/Cho]

https://bit.ly/3bdULZE
 

 

ザ・シスターズハイ

暇だから世界を変える

渡邉ユーキ [Gt/Vo]
マサヤング [Gt]
梅津 [Ba]
ショタボウズ [Dr]

https://bit.ly/2Lnoh4E
 

 

終活クラブ

「終活クラブを知っていますか?何が見えますか?」

少年あああああ
石栗
イシダヒロキ
羽茂さん
ファイヤー・バード

http://www.shukatsuclub.info/
 

 


 

 

駒音

オーディション:ソロ・ユニット編1位

駒音(こまおと)です。生まれも育ちも新潟、ギター弾き語りを2年ほどやっています。お米好きとは大体友達。パンもおいしいよね。CD、グッズ売ってます!各種最新情報はSNSにてご確認ください。

駒音 [Gt/Vo]

https://www.instagram.com/komaoto_niigata/
 

 

水橋里奈

オーディション:ソロ・ユニット編2位

「いつかあの時の君が幸せな私を見て後悔するような、そんな人間になる」べく、新潟市を中心に活動しているソロシンガー。毎週日曜日25時からは、FM-NIIGATAの番組、「#ニイワカエンサー」のパーソナリティーとしても活動中。昨年、二〇二〇年。思いもよらなかった、ライブハウスの自粛。歌えない日々。悔しさと我慢を乗り越えた先には、必ず明るい未来が待っていると信じています。そしてまた、全員で歌を唄いましょう。聴きましょう。感じましょう。年の瀬、十二月十八日に、私はCHECKMATEへの切符を手にしました。戦友の思いを胸に、私を産んでくれた父と母に感謝し、あなたの心に届くよう、精一杯唄います。

水橋里奈 [Vo]

https://twpf.jp/Chanrina_0728
 

 

Aftereffects of Butterfly

オーディション:バンド編1位

2017年、カタルーニャの独立宣言と同時期に活動開始。スクリーモを中心とし様々なジャンルを掛け合わせる事により多様な曲を制作しており、祭リーモ(祭り+スクリーモ)という言葉を作り出したMATSURI☆JKが生まれる。本曲はメンバーのお母さん達から結構褒められている。2019年にはなんか色々面倒くさくなった事により活動休止をしたが「寂しいから」と言う理由で同年活動再開。現在もフェミニズムの思想を元に精力的に活動を続けている。
なお現在もカタルーニャは独立していない。

マサト [Vo]
まさじま [Gt/Vo]
みの [Gt]
マーニー [Ba]
よーはん(川瀬) [Dr] 


 

HUPROK

オーディション:バンド編2位

HUPROK(ハプロック)は新潟県は長岡のHYBRID PKNK BAND。ネイティブアメリカンの言葉で「いくつかの部族の血が入り交じった者」という意味。狂気とも取れるエネルギーの爆発。そのカウンターで際立つメロディーを伴う楽曲が魅力です。私生活に根差した苦悩や悲しみを受け止め立ち向かう言葉が聴く人を鼓舞し心を打ちます。地元長岡の文化、人間、サウンドに影響を受けた音楽でありながら、様々な【音楽ファン】に浸透する音を鳴らしています。一人一人が異なるスタイルを持ち、それらをごちゃ混ぜにしたHUPROKという名に相応しい音楽スタイルを確立し日々成長を続けている。

ニシ [Vo]]
コータロー [Gt]
ダイ [Ba]
コーダイ [Dr]

https://cosmoseek.wixsite.com/website
 

 

lullaby

オーディション:バンド編3位

2019年3月活動開始。佐渡ヶ島在住。Vo・Gtの二人組バンドで、シーケンスを鳴らしつつパフォーマンスをするスタイルでライブ活動をしています。「二人組」ですが、メンバーが欠けているわけではなく、フルメンバーです。90年代VROCKへの敬意を払いつつ、包み隠さず、更に新たなステージパフォーマンスへ昇華させようと日夜精進しています。施すメイク、奏でる歌声、鳴らすギターサウンドは我々の美意識です。長年夢見た新潟LOTSのステージ上から、華美退廃の世界へとお連れ致します。

龍太郎 [Vo]
Piro [Gt]


 


TOPページへ戻る